会員のみなさまへ
  • HOME »
  • 会員のみなさまへ »
  • 法務委員会だより

法務委員会だより

12月・1月の相談内容

相談件数   市民相談 7件  支部相談 2件

 

●70代男性   「あなたの土地を売りませんか」

大阪の不動産業者より、階上所有の土地を売ってあげますとダイレクトメールが届いた。

調査費として初回29万発生するとの事。売値も取引事例より相当高かった。

~  事前に調査費を払う事は要注意(詐欺かも!!) ~

 

●70代女性

隣地境が押されている。測量士に境を決めて杭を入れたが、また押されるか心配。

~  境界杭が動かないようコンクリートで固定してください ~

今月の相談内容

相談件数  市民相談 4件  支部相談 2件

 

市民相談より

●土地・建物の売買契約をしたが、残金支払い期限を過ぎても履行しなかったので、

売主は契約を解除したいが、買主には契約を継続したいと言われた。どうすればいいか?

市民相談より

今月から市民相談の内容をお知らせします。皆様の参考になればと思います。

9月は2件でした。

●50代女性

相続で、市街化調整区域で地目宅地の土地を所有。家を建てられるか?

●80代女性

相続で調整区域に農地を所有。その土地を売って生活の足しにしたいが?

 

今月は市街化調整区域の土地の相談でした。今後、所有者の高齢化・固定資産税負担の

問題など多くなる事案です。これからも注視して行きたいと思います。

皆様のお考えはいかがですか?

 

 

PAGETOP